初めてコンタクトレンズを通販する人に、コンタクトレンズ通販店の説明をしています、コンタクトレンズ通販レポート

2ウィークレンズ酸素透過率ランキング


酸素透過性は、コンタクトレンズを付けた状態で「どれくらい酸素を目に送り込めるか」を数値で表したものです。
コンタクトレンズメーカーはこの数値をとても気にしています。
最新素材である「シリコーンハイドロゲル」は、裸眼に近い酸素透過性を実現しました
コンタクトメーカーは、高酸素透過性は「乾燥しにくい」「目に優しい」「長時間の装着感が軽い」などPRしています。


高酸素透過性レンズの個人的な感想は、とても快適。
スポーツをするときは、ワンデーレンズにすることが多いんですが、装着直後は同じような感じでも、時間がたてばたつほど、違いがハッキリ感じられます。
(あくまで個人的な感想なので、違う印象の人も多いかもしれません)



◆ 2ウィークレンズ酸素透過ランキング

1位 161 2ウィークプレミオ(メニコン)
2位 160 バイオフィニティ(クーパビジョン) 
3位 147 アキュビューオアシス(ジョンソン&ジョンソン)
4位 138 エアオプティクスアクア(日本アルコン)
5位 130 メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト(ボシュロム)

<--ここまでシリ―コーンハイドロゲルレンズ-->

6位  86 アキュビューアドバンス(ジョンソン&ジョンソン)
7位  33 2ウィークアキュビュー(ジョンソン&ジョンソン)
7位  33 2ウィークピュア(シード)
8位  27 メダリストプラス(ボシュロム)
9位  23 2ウィークアクエア(クーパビジョン)
10位 21 ロートiQアスフェリック(ロート)













レポートマップ


・ HOME リンク トピックス