コンタクトレンズ通販レポートは、コンタクトレンズ通販店から実際に購入して比較した通販レポートです

ワンデービューノ通販レポート


ワンデービューノの通販レポート。
ネットで買ったワンデービューノを使ってみたときの、装着のしやさすさ、使い心地、乾燥感などレポートしています



ワンデービューノとは
ワンデービューノは、低含水率に設計された、目が乾燥しにくいレンズです。
プラス電荷を帯びていない非イオンレンズだからタンパク汚れを寄せつけず、レンズはいつも清潔です。

朝つけた時のフレッシュな装着感が、夜外すときまで1日中持続し続けます。
ワンデービューノは、レンズの形状にも注目、安定した自然な視界が得られるように前面非球面デザインを採用したので昼夜問わず、ひずみの少ない快適な視界が得られます。
(メーカより引用)



レンズの入手
ワンデービューノは、ネット通販店のからふぁみーるコンタクトから購入しました、ワンデービューノの購入には、処方箋は必要ありません。

切り離しやすさ
ちょっとだけ切り離しにくかったです。
やわらかいかんじのカーバーなので、引っ張ると伸びてしまい気になりましたが、使用には問題ないレベルと思います。

ふたの開けやすさ
はがしにくいです。
ふたのフィルムを持つ所が、かなり小さいので、しっかり持たないとはがせないです。

レンズの取出しやすさ
ちょっと取り出しにくいです
小さめのレンズケースで、ケースの形に特徴があって取り出しやすくなっているそうですが、ケース自体が小さいです

裏表の確認しやすさ&装着のしやすさ
わかりやすいです。
国内最薄のレンズの割に少し厚く感じました、レンズは指に乗せて装着する時にレンズが裏側になりにくく装着がしやすいです。

装着直後の感じ
デイリーズと同程度です
レンズが若干厚くなって少し心配でしたが、いつもとは違うフィット感も数分もするとまったくなくなりました。

乾燥感の度合い
長時間では乾燥感がでてきました
デイリーズよと同じくらいかな〜と思います、正直、特別な差はあまり感じられませでした。

レンズのはずしやすさ
外しやすいです。
外しやすいレンズです、薄いはずですが、簡単に外せます。今回一番の違いを感じたところですねす 。



ワンデービューノ、が、年末に発売中止になっていました〜
通販店からの購入は在庫限りになるかと思います。
ご利用者は在庫にお気を付け下さい、以下は、オフティクスからの販売終了のお知らせ全文です。

 「ワンデービューノ」販売終了のお知らせ

2012年12月28日
株式会社オフテクス

お得意先様 各位

平素より、大変お世話になりありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら長年ご愛顧頂いております弊社1日使い捨てコンタクトレンズ「ワンデービューノ」の販売を中止させていただきますので、ご案内申し上げます。
この度、レンズ製造元より、現在のスペックを全て製造中止する旨の申し入れがありました。弊社としましては、代わりとなるレンズを取り扱うべく模索してまいりましたが、お客様、お得意先様にご満足いただけるレンズが無く、残念ながら、販売を中止せざるを得ない状況と相成りました。
ご愛顧頂いております皆様に対し、大変申し訳なく、またご迷惑ご不便をお掛けしますこと、誠に申し訳ございません。
つきましては、平成24年12月20日(木)をもって弊社からの販売及び返品を中止させていただきました。また、度数交換などにつきましては平成25年2月28日(木)まで承りたくお願い申し上げます。
当然のことながらレンズの不具合等に関しましては、期限を設けず対応させていただきます。
お客様、お得意先様にご迷惑と、ご不便をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

以上



◎レンズスペック
 名称 ワンデービューノ
 酸素透過率
(DK/L値)
21.1
 レンズの厚さ  0.045ミリ
 含水率 38.5%
 赤外線対策 --
 花粉対策 毎日交換なので向いている
 レンズの汚れやすさ 非イオン系素材で汚れにくい
 レンズの曲り具合
(BC)
 8.6 / 9.0
 レンズの大きさ
(DIA)
14.0
 度の強さ(PWA) -0.50〜-10.00D
 医療用具承認番号 21900BZX00946A03
 パッケージ 1箱30枚入り/片眼30日分 

◎メーカー
 メーカー 株式会社オフテクス
 創業 ---
 設立 1981年6月
 資本金 4億9,860万円
 事業内容 コンタクトレンズ製造・販売ほか
 本社住所 神戸市中央区
 URL http://www.ophtecs.co.jp
 コンタクト以外の商品 ケムセプト(ケア用品)
 主な使い捨てコンタクトレンズ
 1dayタイプ ワンデービューノ
 2weekタイプ --
 1ヶ月タイプ ビューノT 





非球面レンズのせいかはわかりませんが、デイリーズアクアよりも、ワンデービューノのほうがパソコンの文字がはっきりと見えるような感じがします、ほんのわずかに強いレンズを装着したような感じに似ています、が、気のせいなのかも(;´∀`)こういった場合には、装着していて疲れてくる事もあるのですが、今回はその心配はなさそうでした

じつは、ワンデービューノは発売こそオフテクスですが、製造はネオサイトワンデーと同じアイレが行なっていて、ケースの形状がまったく同じです(上の蓋だけ違います)、レンズも同じように感じました、その為上の感想はネオサイトと同じ感想になっています。

ただ、装着の為にレンズをケースから取り出したときに、「レンズが折れてくっつくと、とてもはがしにくい」ということを発見?
あまりにはがしにくく、レンズは破れてないか心配になるほどです。
右のように折れ曲がってしまうと、これを元に戻すとき、なかなかはがれない事がありました、が、簡単にはがれる時もあるんですよ
どうも、レンズが少し乾いた状態で折れ曲がってしまうとはがれにくい、保存液が乾燥すると特にはがれにくい、はがれない場合は水道水に浸すとはがれやすい、ということがわかってきました。

ケースがコンパクトなので、レンズを取り出すときに指を突っ込みすぎると、ケース内にほとんど保存液が残っていない状態になります、一発でレンズを装着できず付け直しときのときにちょっと不便です、取出すときにちょっと注意した方がよさそうですよ。

その後、株式会社 シンシアがコンタクトレンズ事業を引き継ぎ、使い捨てコンタクトレンズの販売を行なっています、
現在では、新製品も発売してすっかり回復した感じです。


レポートマップ